押忍!キャッシング番長

ギャンブルと向き合うサラリーマンの日常をどうぞご覧下さい!

母がペットロスになった時に私がとった行動

長寿,猫

先代猫 22歳

2016年11月13日

先代猫が22歳で亡くなりました。

親父が亡くなった時は悲しい素振りを一切見せなかったオフクロが、とても悲しい表情で声を震わせていたのを今でも忘れません。

それほどオフクロの心にポッカリと穴が空いてしまうほどショックだったのでしょう…

 

私は暫くすれば気持ちも落ち着くだろうと楽観視していましたが、かなり引きずっている様子でした。

 

先代は子猫の時に実家の玄関外にひょっこりと現れ、オフクロがミルクを与えてからその場を離れようとしなく鳴いてばかりいるので近所迷惑になると思い、なかばしかたなく家に入れてから我が家の一員となりました。

 

先代の性格は『やんちゃ』

触ろうとすると爪を立ててネコパンチとホールドキックを連発…抱っこもさせてくれませんでした(>_<)

 

とても手のかかる猫だった分、いなくなったショックが大きかったのかな?亡くなってからオフクロが同じ話を毎日繰り返すようになってきて『何かおかしいな…』と感じてきました。

 

一気に老け込んだというかボケてきたというか、違和感がありました。

 

私は直ぐに【ペットロス】だと思い、知り合いの猫好き女子に事のいきさつを説明したら『うちに毎日餌目当て来る野良猫いるよ』という情報を手に入れ捕獲要請をしました(笑)

 

その間、オフクロに『また猫飼いたい?』とさぐりを入れましたが即答で『いらない』という返事が返ってきました(笑)

 

でも私には分かります…本当は飼いたいんだなと…再度深く突っ込むと『もう私も歳だし世話ができない』という返答が…

 

確かに歳をとると体の節々が痛いだろうなと思いますが、誰かの世話をすることで生きがいを見つけてくれればいいなという想いが私にはありました。

 

数週間後に捕獲要請を出していた知り合いから捕獲完了の連絡を受け速攻で引き取りにいきオフクロに、アポなしで届けました。

 

野良猫,ペットロス

2代目猫



2017年2月8日

2代目参上!野良猫ホヤホヤなので鼻の回りが汚れています(笑)そしてムスッとした顔をしています…

 

オフクロの反応は『先代と一緒の毛色だわ』と即受け入れ、次の日に私と一緒に動物病院に行き診察を受けさせ野良猫から飼い猫になりました。

さて2代目の性格はどうかな?

この答えはまた今度の機会に記事にします。

 

少しだけ答えを…先代以上の暴れん坊(>_<)

f:id:umajin2050:20190628222034j:image

それでわ(-_-)/~~~