押忍!キャッシング番長

ギャンブルと向き合うサラリーマンの日常をどうぞご覧下さい!

【COACH~コーチ】型番 14601521の電池交換をやってみたよ

COACH,コーチ,電池交換

型番 14601521



金欠で何も出来ない状態ですが、それなりに日々過ごせる事って幸せな事であり有難い事なんだよって自分に言い聞かせている…

馬人20:50です。どうも~

@umajin2050

 

さて今回も「腕時計 電池交換やってみた」シリーズをお送りします。

 

初登場!【COACH~コーチ】

コーチと言えばレディースブランドのイメージが強いですが今回ご紹介する腕時計はメンズが着用しても違和感がありません。

 

 

型番:14601521

モデル名:ブリーカー

サイズ(㎜):縦40×横40×厚さ11

防水性能:3ATM

重さ:約58g

 

 

裏蓋チェック

f:id:umajin2050:20190916071053j:image

当ブログではあまり馴染みのない「こじ開けタイプ」の裏蓋です。過去にこじ開けタイプに近いものは紹介しましたので過去記事をご参照下さい。

 

 

 

 

裏蓋周辺を確認すると隙間がある箇所があります。ブランドや個体差によって隙間が狭かったり工具を入れにくい位置にある場合があります。開ける際にキズを付けやすいタイプなので時計屋で断られるケースが多々見受けられます…

 

今の時代はクレームをつける客が多い世の中ですからね…修理業者もかなり気を使いますよね(>_<)

 

まず皆さんに知って頂きたいことは金属(裏蓋ステンレス)と金属(工具)が接触すれば当然キズはつきます。

 

『絶対にキズをつけないで!』って言われてもお約束出来ません。

 

話を戻します…

 

裏蓋の開け方は

f:id:umajin2050:20190916125124j:image

少し見辛いですが、赤矢印の部分に隙間があります。そこに工具を差し込みます。出来れば専用工具があればいいですね。

 

 

内部チェック

f:id:umajin2050:20190916130143j:image

さて裏蓋を開けると白いプラスチック枠が邪魔しているので取り外します。

 

 


f:id:umajin2050:20190916132837j:image

電池が見えてきました。慎重に作業して電池交換します。

 

使用電池:SR920SW

 

 

まとめ

当ブログはユーザー自身での電池交換を推奨していません。もしご自身で作業して破損させてしまうとメーカー保証が受けることができませんのでご注意下さい。