押忍!キャッシング番長

このサイトはパチンコ・スロット・競馬に戦いを挑んだ一人の借金を抱えた安月給サラリーマンの記録である。 はてなブログ界において全く無名の「馬人20:50」が 養分として落ちた日々からわずか数年にしてギャンブルで借金返済を成し遂げる(予定)。奇跡を信じて、 その原動力となった運と才能を余すところなくブログ化したものである。

野良猫を拾って3年が経過したよ~我が家の猫はコタツで丸くならない?

野良猫を拾って3年が経過しました報告

サラリーマン馬人20:50です。@umajin2050

月日が流れるのは早いもので我が家に迎え入れた野良猫が家猫になって3年が経過しました。

先代猫が22歳で亡くなり、まさかのオフクロさんがペットロスになりかけました…オヤジが亡くなった時に悲しい姿を見せなかったのに猫が亡くなった時の悲しい表情は未だに覚えています。

そんなこんなで色々ありましたが我が家に来て3周年記念として最近気になった愛猫の行動を1つピックアップしてご紹介します。

今回は「愛猫さんコタツでの過ごし方」をお送りいたします。

猫と言えばコタツの中で丸くなると言われています…確かに先代猫も寒い季節になるとコタツの中に長時間引き込もっていました。

しかし2代目猫は?というと…

 

コタツの上が大好き

コタツの上で寛ぐネコ

お行儀が悪いと思うのですが、とにかく何度も引きずり下ろしてもコタツの上に乗ってきます。諦めが半端なく悪いです。こちらが折れるしかありません…

だから逆転の発想をするようにしました。家猫はどうしても運動不足になりがちです。特に昇降運動をさせてあげないと足腰が弱ってきますので、お行儀の悪い行動と思わずに昇降運動として捉えるようにしました。

 

コタツに入ると…

コタツの中で怯えるネコ

警戒しているのか?ビクビクして全く動きません(*⌒∇⌒*)猫は暗くて狭い場所が好きなはずなのに…

どうやら我が家の愛猫はコタツの中が苦手のようです…でも入りたがる態度を見せます。コタツの前で『ニャ~ニャ~』鳴いてる時にコタツ布団を持ち上げるとスルスルと中へ入っていきます。

しかし直ぐに『ニャ~ニャ~』と鳴きます。それは『ここから早く出せ~』と言っているようにも聞こえます。

愛猫は自分で布団を掻き分けて入る事が出来ないのです(*⌒∇⌒*)せっかく入れてあげても直ぐに鳴いて訴えてきます。

出ることも自分で出来ない、ちょっと変わった娘なんです。

 

コタツの中は苦手?

コタツ布団で寛ぐネコ

どうやらコタツの横にはみ出た部分がお気に入りの場所のようです。ここでよく寝ている姿を目撃するので…

愛猫の健康を考えると中で過ごすより身体全体が見える外側で寛いでいると安心できると思っています。

やはりコタツの中では高温になりますので人間は足元周辺を温めていますが猫は全身に熱を浴びます。

こうなると低温ヤケドもしくはヤケド、脱水症状にもなりかねません…猫を愛する方は是非とも気を付けて頂きたいです。水分補給をしやすい環境を作ることも大事です。

 

お気に入りの場所

爆睡中のネコ

爆睡してますね~やっぱりコタツの外周で寛いでますね。ここ最近、新たなる寛ぎポイントを見つけたようです。

人間の上で爆睡中のネコ

オフクロの上に乗ってますね~この場所がお気に入りポイントになってしまったようです

オフクロが大好きなネコ

ここ最近になってオフクロさんの上に乗ってくるようになったみたいです。お陰で身動きが取れないと嘆いていましたが、その表情はとても嬉しそうに見えました( =^ω^)

 

まとめ

『猫はコタツで丸くならない』

飼い主としては姿が見えないコタツの中にいるのは少し心配になります。先程も申し上げましたがヤケドや脱水症状の危険がありますので…

猫はあまり水分補給をしないと言われています。もし皆さんの愛猫ちゃんがコタツの中から出てこないようでしたら定期的に様子を確認してあげて下さいね。