【adidas~アディダス】型番 Z15-203の電池交換をやってみたよ

 

アディダスの電池交換

アディダス


adidas(アディダス)社は、1920年に西ドイツのアドルフとルドルフ(後のPUMA創業者)のダスラー兄弟によって、「ダスラー兄弟社」として創業されました。

裏蓋チェック

アディダスの裏蓋

裏蓋は「ネジ」タイプです。4個のネジで固定されています。ネジ山はプラスになっていますが私はマイナスの精密ドライバーを使用して裏蓋を開けます。

 

因みに画像上の裏蓋には販売までの間にキズを防ぐ保護シールが貼ってあります。腕に着用する時は必ずシールを剥がして下さい。

 

「裏蓋の保護シールを剥がさないで使用すると悲劇が待ち受けています…」

内部チェック

アディダスのムーブメント

裏蓋を開けると電池を金具が覆っているので、この状態ではまだ電池交換は出来ません

電池交換

アディダスの電池交換

画像上の①の部分に先端の尖った物を入れて②の方向に金具を動かすと…

アディダスの電池交換

ご覧のように金具が浮きます。

使用電池


電池の種類コイン形二酸化マンガンリチウム電池 公称電圧 3.0V サイズ 直径16mmX高さ2mm 相当品: ECR1620、DL1620

このモデルに必要な電池型番は

【CR1620】

 

デジタル時計で使われる事が多い電池です。このタイプは頻繁に使う事が少ないので、まとめ買いをすると余らせて使用期限が過ぎてしまう恐れがあるので単品買いが良いと思います。

まとめ

アディダスZ15-203

Z15-203 難易度★☆☆

 

裏蓋がネジタイプなので比較的初心者の方でも簡単に開けることは出来ます。しかし大切な腕時計は購入店または時計店に依頼しましょう!

 

ユーザー自身での電池交換は自己責任でお願い致します。